<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ENDLESS

d0067357_1729969.jpg「Timeless」、何度聴いても良いわあ~飽きずにずっと聴いています。なんと、正式な音源が8月31日17:00~9月6日17:00まで無料DL出来るとのこと!太っ腹!
先駆けて公開されたこの写真も「男」って感じを漂わせててかっこいいです♡じゅんすさんは耳が見える髪型だと途端に男の子の表情になると常々思っております。MVはハンギョン、シウォン、そしてイ・ヨニちゃんが出演だなんて豪華すぎ。早く見たい。どんなストーリーなんだろう。二人でヨニちゃんを取り合うのかなあ。わくわく。

ただいまプラハに滞在中の東方神起。9月末に3集発売、らしい。もうレコーディングは終わってるのでしょうか。毎度「予定」が先行するお国柄。情報を鵜呑みにすると、疲れます。期待しなきゃ良いんだけれど、期待しちゃうんだもん。発売日が正式に決まってから発表すればいいのにさ。文句言っても仕方ないけど。まあ、うまく行って10月初旬に発売されるとしましょう。そうしたらその前後にはショーケース、ありますよね?行きたい。行きたい。行きたい。5人揃ったパフォーマンスが見たいんです。それにもしかしたらジュンスのソロコーナーにリインちゃん来て「Timeless」歌っちゃうかもしれないし・・・想像するだけでドキドキしてます(バカ。ああ~生で聴きたい(T-T )
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-31 00:44 | tvxq

A-NATION 06'

わたしの夏は終わりました。
これから当分の間、何を楽しみに過ごしていこうか( ´△`)アァ-

a-nation 06' 味の素スタジアム。
お昼からパワーステージで楽しんでいました。
目当ては天上智喜とTRAX。超間近で見られて嬉しかった~!

□天上智喜
1.Boomerang
2.Dancing Queen & juicy LOVE 

迫力のダンスパフォーマンス。生で見ると4人の個性が際立つ。
終始、気持ち良さそうに歌って踊っててキラキラしてました。
Stephanie可愛かったな。そして、やっぱり腰振りがすごい!
すてぱにーすてぱにー言ってたら手を振り返してくれた~。
Linaは綺麗で妖艶。Danaは愛嬌があって歌うまい。
Sundayはアジアン。色々な要素を持ち合わせた人で魅力的。
短い時間の中でそれぞれの持ち味を堪能できて嬉しかったし、楽しかったです。

□TRAX
1.Blaze Away
2.RESOLUTION

初TRAX。よく楽曲は聴いてるので楽しみにしていました。
そうそう、入場の列に並んでるときにAttackが通ったので、
呼んだらぺこっとお辞儀して手を振ってくれました。好青年。
生で見た感想はと言うと、すごく「バンド」らしい。
ただ音がいいだけじゃなくて、ファンとの掛け合いとか、魅せるべき場所とか、
3人が楽しみ方を心得ているような印象を受けました。
「RESOLUTION」では『駆け抜けてゆく』と歌詞にもあるように、爽快感たっぷり。
一緒の空間にいれてこんなに楽しいとは思わなかった。また見たいなあ。


パワーステージのあとは、オークション会場を横目に遅いお昼。
オークションには結構な数のファンが参加してました。
ファンクラブ ブースでの抽選はハズレ~。

さて、いよいよメインステージへ移動。
今回の席はスタンドの後ろの方でした。ステージが遠い。

夏の終わり。(また長い。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-26 22:28 | music

TIMELESS

d0067357_13552710.jpg以前から話題になっていた、ジュンスと中国人の女の子チャン・リインちゃんのデュエット曲、「Timeless」。
いよいよ9月9日の「ショー音楽中心」にて初お披露目が決定しました!!!!!やっと音源を見つけられたので、じっくりと聴いてます。まず、歌が韓国語だったのでほっとしました。(勝手に中国語で歌うと思ってたので。)どちらかと言うとジュンスは男性的ではない、ニュートラルな声の持ち主ですが、今回は女性が相手と言うことで、いつもより男性色が色濃く現れているように感じます。曲調と相まって、普通の混声デュエットとはまた違った独自の雰囲気を醸し出し、聴きながら、ほの暗い水辺でふたりが向かい合って立っている、そんな映像が頭に浮かんできました。
二人の声が合わさるところでは、お互いの声がぶつかりあってて好きです。バランスは取れてるのに、それぞれ声を抑制してるわけじゃなくて。二人とも芯のある強い歌声なので、聴いてて安心できるし。それからフェイクで生み出すゆれによってこの曲の世界観にどっぷりとひたれて気持ち良い。この曲で声を自在にあやつるジュンスさんの魅力に感涙です。ぞくぞくします。酔います。酔わせてくれます。わたしをどれだけ虜にさせれば気が済むんだよ・・・。舞台ではジュンスの男性的な一面を押し出していくのでしょうか。やっぱりスーツとか着て、二人で見つめ合って歌うのかしら。ドキドキ。楽しみです。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-24 13:20 | tvxq

SKY TOUCH !!

「Sky Touch」してきました~!
今回の会場はラフォーレミュージアム六本木
準備しながら前日放送の月間MelodiXを繰り返し見てしまい、出発が遅れました。
・・・ユノがSky踊ってたあああ(ノд`*)
会う前から大興奮。心臓に悪い。

「家事をある程度やってから向かうわ~」と言う母を置いて、
わたしと妹は先に電車に乗りました。
前日の暴れっぷりが支障をきたして肩や首がうまく回らず。ヘドバンは程々に。

六本木駅に着いたのは10:00ごろ。大阪から来たMちゃんと合流しました。
・・・行かれた方々は分かると思いますが、今回の会場の最寄り駅は六本木一丁目
六本木と思い込んで地図も調べずに来たわたしがバカでした。ごめん。
歩いて歩いて六本木一丁目駅方面へと向かい、やっとファンの流れに遭遇。
無事会場に着くことができました。

列に並んでるときには多くのお友達と会うことができて嬉しかったです^^
(aさん、じゅんすありがとうございました~っ)
ばったり会えた方々もいっぱい。やっぱり縁があるってことだよね。

炎天下の中。併設の公園の中をぐるぐると、並びに並んで2時間ほど。
やっと12:00ごろに会場に入ることができました。

sky touch×2
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-20 21:37 | tvxq

HEAVENLY PLACE

d0067357_114697.jpg

西川貴教氏もわたしたちファンも、この地に再び戻って来ることをずっと願っていました。
T.M.Revolution 「under cover tour」。

1998年。この場所で感極まり、泣いて歌えなかった「BRACK OR WHITE?」。
思えば、今までこの曲を武道館で歌いあげるための日々だったと言っても、
決して過言ではないと思います。
ついに。やっと。デビュー10周年と言う節目で再び挑戦出来ることになったのです。

今日、この曲を歌う西川くんは涙を見せませんでした。
ただこれまでの軌跡を確かめ、慈しむかのように終始笑顔を絶やさず。
気持ちを十二分に込めて力強く歌いきったあとは、今日一番の歓声と拍手が送られました。
あのとき武道館全体を包んだ一体感。清々しさと喜び。
この先も何かあるごとに今日のことを思い返すのでしょう。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-20 01:01 | mobile

SKY STRATEGY

d0067357_19413564.jpg

skyを買いに渋谷へ行って来ました。
HMVの1階にも初めてポップと視聴機があったよ~T-T
そしてタワレコの入口すぐ横にも!
「暑い日にこそ!東方神起の爽やかサマーチューン!」とのご紹介。そうだそうだ~!
ちなみに隣のシナはかなり大がかりなポップでした。
コロムビアのスタッフさんも店頭視察に来てましたよ。

Q-FRONTのビジョンでもskyスポットが。
聴きなれたメロディーが流れて来てびっくりでした。
こうやって街中で東方神起を感じられるなんて、にやけちゃって仕方ないわ~。
ちなみにポストカードは、②ぱくみっき、じゅんしむでした…しあちょんさはどこ?!
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-17 19:41 | mobile

MY DAIRY

d0067357_23294460.jpg
ただいま。帰ってきました。九州は暑かった。
熊本と鹿児島で計5日間。毎日美味しいもの食べて、高校野球見て、昼寝して、
じいちゃんばあちゃん、いとこと話して、川に行って、海も見て、花火して、お墓参りに行って、
初めて高速で運転して、蚊に刺されて、白鷺もいっぱい見て・・・いろいろと楽しかったです。
PCもないし、携帯は圏外になったりするけど、田舎があるっていいなあ、って思いました。
情報社会で生活してると小さいことばっかり気になってたわたしも、のんびりしてきました。

例えばCD一枚買うにしても、遠くのお店に行かなきゃ買えないところに住んでる人たちは
わたしの持ってるCD一枚とは違う価値があるんじゃないのかなあって思ったり。
もっとひとつひとつの事柄を大切にしたほうがいいのかも、って考えたりしました。
なにが良いとか悪いとかの話じゃないんだけど、ふと自分の境遇を振り返ってみたら、
ずいぶんと情報社会に流されてきたなあって感じました。
たまにはのんびりと何も考えない日があってもいいんじゃないのって思いつつ、
埼玉に戻ってきたらやっぱりこっちがいいなあなんて感じてしまったのでした。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-16 23:51 | etc.

IN A HOLIDAY

ただいま熊本に帰省中。
やっぱり暑いです。
16日まで熊本、鹿児島でお墓参りや親戚回りの予定。
PCもないし、情報社会から離れてのんびり過ごします。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-12 09:38 | mobile

BEGIN SPECIAL ②

ひとしきり秘蔵映像で楽しんだ後、司会のみんしるさん登場。
注意事項を話した後はいよいよ、メンバー登場!!!!!
5人揃った姿が見れて本当に嬉しかった~^^
ユノもしっかりと歩いていたし。でもまだまだ心配。
衣装はSky MVの白い方でした。
それにしてもみんな凄く顔が引き締まってた!
本当は疲労によって痩せてしまったのかもしれないけど・・・。
特にチャンミンが本当にびっくりするくらいかっこよかった。

呆れるほど長いレポ。(本当に長いです。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-09 13:40 | tvxq

BEGIN SPECIAL ①

Beginイベント①のお話。いつもながらに長いです。
場所は六本木ヴェルファーレ。昨日も来たぜ六本木。
そういえば先月も2回・・・遠いし、しばらくは行きたくないです。

集合は16:30でわたしが入場したのは17:10ごろ。
ユチョンペンの知人と一緒に今回も左側にいました。
会場内ではエンドレスでBeginのMVが流れてて、正直ちょっと飽きた。
でも毎回、「昨日にまだ サヨナラ言えずに~」の部分になると反応して。
手ばっかり見てたけど。ジュンスのあの、くいっくいって動かす仕草が大好きなんです。

開演時間の18:00。暗くなって、ライヴ時の映像が1曲ずつ流れました。
ライヴ並みに盛り上がったな~。本人たちいないのにすっごい楽しくて。
多分映像は先日のTBS Ch.のものだと思います。
加入してないし、ネットでも殆ど見れてないので、すっごい新鮮でした。
My Destinyのユノソロは悲鳴がすごかった。あれは何度見てもやばい。
Break up the shallからRising Sunの流れは、体がぞわぞわってするくらい興奮。
Hugもゆすのいいところが見れてきゃーきゃー叫びました。

ライヴ映像のあとはバックステージの様子。
移動車の中でのチャンミン。すっごい日焼けしてて、人相変わってた。
撮影してるスタッフに向かって、CM:「これは何のカメラですか?」
スタッフ:「撮影用ではありませんから大丈夫です。」
CM:「なぜこのカメラが大丈夫だと分かりますか?」と
不敵な笑みを浮かべて言ってたのが笑えた。

楽屋で水色のゲームボーイアドバンスニンテンドーDS(恐らく「スーパーマリオ」)で
ものすごーく真剣に遊ぶチャンミン。
スタッフからかけられた挨拶に対して「よろしくお願いします!」と元気よく言ったかと思えば、
すぐに視線はゲームの画面に。会場からは笑いが起こりました。
とりあえず挨拶しておこうという感じが、年相応の男の子みたいで可愛く、面白かったです。

「東方神起のビジュアル担当」とはユチョンさん談。
いろいろと語ってるその横を、「わたしは東方神起のカリスマ担当ですっ!」と
ジュンスさんが笑顔で通り抜けていかれました。その笑顔が眩しすぎるんだってば。
YC「ジュンスがカリスマ担当なら、・・・しにます。」

片手に肉まん、片手に箸を持つユノさん。
「まさか、箸で肉まん食べないだろうな」と心配したけど、ちゃんとかぶりついてました。
美味しそうに食べるから、見ててわたしもおなかが空きました。



とりあえず映像部分だけ。寝ます。
[PR]

by ahyoomee | 2006-08-09 01:12 | tvxq